美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

Kushiyu

ノースハリウッドを少しこえたKushiyuに連れて行ってもらいました。

とにかくアメリカ人がおおい!

日本人はわたしたちのグループくらいでした。

寿司バーにすわって、全部おまかせで・・・。

突き出しになます。

なますはあまり馴染みがない食べ物です。

関西だから?謎だ。

最初はカルパッチョ2種類。

フルーツを一緒にたべますー。ピスタチオものっていて

新しい!

このお店は創作チックな日本食ですが、日本人の期待を裏切らないすばらしい料理でした。

ハラペーニョとにんにくチップののったカルパッチョもおいしかったです。

串焼きもおいてます。

一番おいしいのは、しいたけのなかにタコがつめてある串。

つくねもちいさくてたべよい大きさー

トロがおいしーよ。といわれたのでトロをお願いしたら3種類でやってきました。

トロの握り、炙り、ネギトロ。

ネギトロは本当にトロをたたいて作るのねー。

あまり食べないトロですが、ほんとーにおいしかった。

次からおすすめされたらトロも頼んでみよう・・・。

昔ほど食べれなくなったので、ちょっとお高いのも食べれるように・・・笑

冷たいきんぴら。

梅がはいっててさわやか。

韓国の春雨みたいなのもはいってます。

見た目も爽やかで口直しにぴったりでした。

ここからはお寿司。

またしても3種類のちがう食べ方で。

ソースが結構かかってますが、見た目とはうらはらにとてもさっぱりしたソース。

トリュフオイルをかけてたべるお刺身も意外とおいしい。。。。

トリュフ自体なんだかトロっぽい雰囲気の味だからかなー

アマエビも頼んだので、あたまは味噌汁に。

出てきた時に崩れていましたが、フルーツブリュレ。

メロンの上にぱりぱりの砂糖のお皿、そのうえにプリン、そしてフルーツ!

フルーツがさっぱりしてるので、おなかいっぱいでも半分以上たべてしまった・・・・。

このフルーツブリュレはすごくおいしい!おおきいけど、そんなに甘くもなく。

最高のしめでしたー

遠いけど行ってみる価値大アリのお店ですー!

18713 Ventura Blvd

Tarzana, CA 91356

(818) 609-9050

http://www.kushiyurestaurant.com

Android携帯からの投稿