美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

縁が和@守口

つきだし
鶏肉と野菜(^^♪


湯葉と豆腐のサラダ
さっぱりしててかつ豆腐と湯葉でなんだか濃厚なのです


生麩の揚げだし
これめっちゃおいしーーーーー
揚げだし豆腐もいいけど揚げだし生麩最高!!!!!!!


メンチカツ
がっつり肉そしてチーズうまーーー!


だし巻卵


鮎の炊き込みごはん
野菜が結構入ってるので、そのあじで負けそう・・・
むずかしいんだろうなーこういうのって


からの、なぜか肉wのたたき


かまの塩焼き
魚をきれいに食べれるのが自慢です。