おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「中華蕎麦とみ田」@物産展

超超!!ならぶおみせ とみ田が物産展にやってきてました。
びっくり。
さっそくたべにいったです
つけ麺と普通のラーメンとありました。



つけ麺にしました。
麺はかなり太め。全粒粉みたいなかんじでつぶつぶが。



つけ汁がちょっとぬるいw
これはお店のせいっていうより、百貨店の店員さんが運んでるからしゃーないのかな。
でもあぶらがあるせいかそこの方はやたら熱かったですw


やっぱし噂通りおいしかった
でもなんかラーメンて店員さんも大事なんだなとなっとく。
あつくるしいとかいってごめんなさい。