美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「麺匠 而今」@滝井

麺匠 而今 へいってきました。
つけ麵を目当てにいったのですが、うりきれてたーーーー
かなしい。
早めにいくのが吉です。
お昼3時までの営業です。
割と並んでました・・・。先に食券をかって、店員さんにわたし、並んでた場所へ・・。


パスタあえ麺
鶏ハムと鴨の2種類。
パスタ和え麺てなんだろうとおもいつつ。
!うまーーー!
だしのきいた、ぺぺろんちーののような!
太麺で、ソースがよくからんでおいしい!!!!


はんぶんたべたら、このスープをいれます。
魚介度が急上昇なのです。
臭みはなく、ただひたすらぱすたっぽい。
でもパスタの麺だとここまでおいしくないかも。
ラーメンすごいw


濃厚白湯の塩
こっちは、コーンスープのようなもったりしたスープ
とろとろですが、味はあっさりです。
麺がすごくおいしい。
とにかくつけ麵がたべたくなる・・・。
次回リベンジ・・・・。





Android携帯からの投稿