おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

懐石 竹中@清水寺ちかく

いこうとおもっていたお店がしまっていたので
あるいていたら見つけたお店。

京のお煮物点心 というお昼のコース的なものをたべました。


仕事がこまかいのです。
肉には骨をつけたらあかんので、ごぼうで。
豚肉や大根は糠をいれて煮る。
生麩とかわたしの大好物があったりして、幸せすぎる。

緑が美しすぎる。
多いかなとおもいきや、薄めでどんどんすすむ。


大将がいかにも、京都人というかんじ。
京ことばが胸にささります。

Android携帯からの投稿