美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

すき家@東梅田

すき家でビビンバ丼をたべました。

ごはんの多さ少な目にしようかぁとおもったけどやめておいたら失敗!

具の量が明らかにすくない。あとお肉も少ないです。

ごはんだけが最後に残ってしまいました。

ごはんは結構少な目で、お肉を+するとベスト・・・・?

味はめちゃくちゃ濃いです。あたりまえか。すき家だし。

あとコチュジャンも意外と辛い!

卵をアクセントに使うには、ごはんが多すぎました。

もっと具とごはんのバランスがよければいいんですが・・・。

f:id:vongolerosso:20170806135914j:plain

f:id:vongolerosso:20170806135917j:plain