美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「まんねん」@堂山

2回目かな?
まんねん かわいい豚さんが目印。


今日はうま味醤油つけ麵 太麺 をたのみました。
つけ麵の種類ごとに、麺の太さをかえています。
が!太麺がいいので太麺にしてみました。


こちら うま味醤油つけ麵
味は魚介系の要素はあまりなく、
あっさりとしたスープ。
もうすこし濃いほうがいいかもとおもわせるけど
きっと夜中に食べるにはこれぐらいがちょうどいい。


そして のりたまらーめん の オムちゃーはんセット


特製ラーメン (豚骨)
ののりたまらーめんなのです。
こちらはスタンダードなとんこつ。
濃すぎず薄すぎず。
こういうの大好き。


オムちゃーはんがなんといっても至高。
ちょっと味の濃い部分があるのですが(きれいにまざりきってない?)
でもそこもまたよし。
オムちゃーはんはほんとおいしい。
これだけ再現したい。