美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「ミツバチ堂」@西天満


おうちのちかくのカフェでランチ
ランチとはいえどもだいたいたべるの2~3時なので
おそめのこの ミツバチ堂 は最強。


カトラリー入れがかわいい


今日のランチ
豚冷しゃぶ 蟹かま卵豆腐あんかけ
ひじきもついてきました


メインはこんなかんじ
味がうすめでからだにやさしい。
かなりおいしいーーーー


きのこのカレー
玉ねぎたっぷりで甘みがすごい
でもあとですこしぴりりときます。
キャベツのピクルスもあう!
大根のさらだはマヨ風味でこれまたおいしい。


ほっこりおいしいのでした。