美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

福岡旅 中華屋台 磊 ライ

福岡とはあんまり関係ないんだけども
中華屋台 石という漢字が3つで ライ というお店にいきました。


とりあえずビールと枝豆。
ここまでは普通の焼き鳥やさんというかんじなのですが
名前に中華屋台と付いてるだけあって
ここから反撃されますw


とりあえずは水餃子
やっぱ中華は水餃子
焼き餃子は日本人に任せちゃう。


羊串
これはぜったい10本はいける。
クミンのかおりが半端無い。すてき。
ていうかおいしい。


中華ソーセージもクミン
全部中華の香り。

ピーマン


羊串ついかとつくね


とにかく全部中華屋台のあじ。
おいしい。
ビールもすすむし、ハーブのかおりがすごくいい。
福岡も国際都市なんだなぁと実感。

そしてなにより店員さんがかわいかった。
ぺこってあたまさげて、片言の日本語でオーダーをとりにくる。
もうかわいすぎる。
萌えた・・・・。