美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

福岡旅 太宰府天満宮 九州国立美術館

太宰府天満宮をてくてくと。


こいとか亀にあげるえさもうってたのであげました。
亀とろくて、鯉にとられてたwwww


どんどんすすむ。ていってもけっこうちいさい。
写真で見ると巨大にみえるのはなんでだろう。


指がはいっちゃったwwwwwwwwwwwww


おみくじがなんかヤタガラスなデザインとなっておりました。


通釈】月は、どんなに深く湛えた水の底まで照らすけれども、海よりも深く一点の濁りもない私の心は月が照らし出し、天が照覧して下さるだろう。
という意味だそうです。


個の眺めを見ながらお茶のんだりもできます。


キレイ。


九州国立美術館へはながーいエスカレーターを。
動く歩道はすごくきれい。
夏に行くとこんな涼しげなのがみれます。


外観はモダンででかい!!!!


一瞬でお参りおえてしまいました。
なんだかんだでえさやってた時間がいちばんながいwwwwwwwwwww