美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「料理家 柳」@守口

料理屋 柳 へいってきました!
お店のおねえさんなんだかみたことあるなぁとおもったら、
知り合いでしたw
せまいなぁ。


ホタルイカの酢味噌和え
定番かつおいしー


ステーキより旨い肉?
ハーブ入りのソーセージみたいなやつです
しそとたまねぎといっしょにたべれば、お酒のあてにぴったり。


小あじのからあげ
ほねまでたべれてほっくほく!!!
これほんとにおいしい!
もう一皿たのもうかとおもったくらい・・。


くじらベーコン
大阪では定番だけどほかではあんまりないのです
生姜醤油をつけて。


ポテトサラダ。
なつかしい定番。
味がこいめであてとしてのポテトサラダ
コップがかわいいw


ポークチャップ
ソースが甘辛でごはんがほしくなるところなのですが
たべない!!!!!!!
お肉もやわらかくておいしいです。


鯛の塩焼き
やっぱり今日はお魚で攻める日。
塩加減がちょうどよくておいしい。
これよく塩辛いのだすところあるから、うれしかったなー


気軽につかえるお店です。
メニューも仕入れによって毎日変わるみたいなので、
通える!!!!