美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

麺や しき@守口

地下鉄守口駅近くの 麺や しき
にいってきました。

白湯つけ麵は あたたかいのとつめたいのがえらべて
並盛は200g
中盛は300g
特盛は400gです。


麺はちぢれめんとストレートをえらべるみたいで
自分で好きにカスタマイズできるのが最強!!



友人は 中華そば ちぢれ麺
ニンニクの香りがすごくいい・・・。
ちぢれめんのほうがこれはあうかも!
油があるとあたたかさがキープできるからいいね。
最後まであったかい。


わたしはつけ麵。
鶏がのってるーー!
200gでも十分おおいよー!


スープは麺によく絡まるちょこっととろっとしたかんじ
麺がするする入るような食べやすいスープです。
これに最後ごはんとかいれたいけど
おなかいっぱいでできません!!!!