美味しい快楽日誌

美味しい快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

天串 わん@守口

天串わん へ再び。
なんか今回店員さんやさしかったw
前回の心配になるほどの無表情のひとはいずこへ。

突き出し
もずくーーーー

 

キャベツとしそのすごいシンプルなサラダ。
やっぱり天ぷらは結果おもたくなるので、
これくらいシンプルなのがおいしい・・・。
癒しです。

ビーフシチューの天串おいし。
どれがどれがよくわからなくなったけど。
おもいだせるかぎりだと
9本コースだったかなには
まるちょうとかタケノコリゾットとかいろいろと変わり種が。
わたしは甲殻類をさけるためにべつべつで

はもうめしそとか
ししとう、おくら、なすなど、カマンベールなど


天ぷらたべたーいっていってなかなか天ぷらのおみせってないのです。
ほんと天ぷらつくるの大変なのがよくわかる。
なんだかんだで職人技ナンバー1なんじゃないかなーとか。

今回言ってはじめて
わんがOneだということを知りましたw
椀だとおもってたw
てへぺろ!