おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「ちんみん亭 北新地店」まさかの順番で食事が出てきた!!!@北新地

この写真の順番は実は私の理想の順番を示しているのでありまして。。。

現実は最初の写真が最後の写真で、最後の酢豚が最初にでてきたのです。

ちょっと悲しいストーリー。

私と友人は、食事に来ました。ごはんと酢豚そして、サラダや点心をたべようとおもい注文しました。

まさかの酢豚が単独で一番最初にやってきました。そして、ごはん・・・スープ・・・春巻き。

むしろ春巻きがごはんより先に出ました。

サラダは通っていますかときくと、通っていますとのこと。

まぁ言ったのだからもうでるだろうとおもったらまさかの最後。

最後に少し残ったご飯のおかずにサラダを食べる羽目になりました。

ちなみにここはもうすでにエビチリのソースなどはさきにできていますので、

にんにくなどは抜けません。

エビチリのソース最初からできてるっていったい何だろう。

f:id:vongolerosso:20171002150535j:plain

f:id:vongolerosso:20171002150544j:plain

f:id:vongolerosso:20171002150547j:plain

f:id:vongolerosso:20171002150553j:plain