おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

ロイヤルホスト 35年目のロイヤルターリ2種のカレーと黒×黒ハンバーグ@尼崎東店

ロイヤルホストにいってきました。

ファミレスのなかでは個人的に一番好きなお店。ほかはどうかわかりませんが、全席禁煙。喫煙ブースはちゃんと隔離されております。

子供たちがせきであばれつつ、親に取り押さえられつつたべてます。

こういうところは親にとってある意味オアシスかもねぇ。ある程度うるさくても全然おっけー。

黒×黒ハンバーグのガーリッククリームソース

付け合わせはフライドポテトとコーン

ファミレスの中ではかなりハンバーグっぽい。肉はいってないだろー!

みたいなかんじではありません。おいしい!ごはんとよく合うし、おつまみとしてもいけそう。ポテトもあるしね。

f:id:vongolerosso:20170801205735j:plain

わたしは 35年目のロイヤルターリ 2種のカレー をたべました。

ビシソワーズ(コンソメジュレ入り)、コールスロー、ナン、サフランライス、チキン65

ザ・ロイヤル・シェフカレー、チキンコフタのカレー

これはかなりボリューミーでした。最初のビシソワーズは美味!

ナンもライスもあるのもお得です。でもどんどんたべるとカレーがあまってしまうので配分はお気をつけて。チキン65はから揚げのタンドリーチキン風みたいなかんじで、揚げてないほうがあっさりでおいしかったかも。

カレーは辛くなく、スパイスききすぎでもなく、けっこうカレー好きなら万人受けする2種類でした。コフタは鶏ひき肉とひよこ豆の粉でつくった肉団子らしいのですが、めちゃおいしかった!あっさりしていて、家でも食べたい!

もうひとつのシェフカレーは王道。誰でも大好き。こどもでも喜んで食べそうな味でした。

2000円くらいするのでちょっとおたかいのですが、これはすごい大満足。これ一つに、なにかすこしたして二人でわけてもいいくらいです。

f:id:vongolerosso:20170801205740j:plain

ファミレスにいかなきゃいけないときはやっぱりロイヤルホスト・・・でも遠い。

たまのファミレスをロイヤルホストで楽しみます。