おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「SABAR」どうみても天ぷらでない天ぷら定食@阪急三番街

ちょっとぶれていますが、三番街にできたSABARへランチにいきました。

一番人気の定食はなぜかもうなかったはずなのに、頼むときになって

ないんですーと。

先に言ってくれー

天ぷらとサバの串焼き定食をたのみました。

鯖のせいで、水のグラスが生臭いです。

こういうお店だと特に気を付けないといけないと思う・・とくに鯖なんてまちがえばくさいのになぁ。

もったいないです

f:id:vongolerosso:20170831170026j:plain

来た瞬間にこれ・・・天ぷら?

天ぷらってなんだったっけ・・・と天国へ旅立ちました。

たべたらやっぱり天ぷらではなかったです。

食品サンプルが外にあったのでみたのですがやっぱり全く違っていて、

むしろから揚げみたいなやつにそっくりでした。多分メニュー名かえたほうがいいとおもいます。

f:id:vongolerosso:20170831170031j:plain

こちらの鯖串のほうがおいしいです。

さばって意外とたべる機会が私はないのでありがたや。

あまり変なことせずに焼いただけがおいしいですねやっぱり。

ごはんにあうのでこちらを頼めばよかったと後悔。

f:id:vongolerosso:20170831170029j:plain

f:id:vongolerosso:20170831170036j:plain