おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「一鶴」@北新地

県民ショーででてて、いきたいね!と友人と話していると、
めっちゃ近くに有ることが発覚。さっそくいきました。

定番は親、ひな、むすびORとりめし




おやとひな全然違います。
親はめっちゃかみごたえのあるやつなので、こまかくきるとかしないとしんどいかも。
ひなの方は本当に普通にやわらかい。
あじはガーリックたっぷりです。
あと塩がかなりすごくて、しんどかった・・・・。
これはしょっぱすぎるのではないかと思うくらいでした。
おむすびを油につけるという食べ方は実践しました!
おいしーーー
太りそうだけどまぁいっか。
キャベツも摂取しましょう。