おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

寬龍でいらっとしたおはなし。

いらってしたまま、ブログにはのせなかったんですが。

先日いってきた寛龍というお寿司屋さんで
「好き嫌いはありますか?」
ときかれ
「エビとカニがだめです。アレルギーで・・・」
みたいなことをこたえたら

ちょっとした会話の後で
「ほかにきらいなものはありますか?」ってw

きらいなんじゃないしwwww
アレルギーですからwwwwwwww
むしろ前は大好きだったよwwwwwwwwwwwwwwwww
なんかもう飲食店でもその程度かー
ていうか、
「苦手な食材やご希望の食材ございましたら、遠慮なくお申し付けください」
みたいにいってほしいでござる。
好き嫌い有りますかーってこどもか!!!(ききかたがね

しかも「いや嫌いなんじゃなくてたべれないんです」
っていってもなんかへらへらしてたし。
これで私より症状ひどい人とかだったらどうするつもりだったんだろ
嫌いなものとかいう認識だったらしぬわ!

だからもうお土産もかいたくないし、お店にも正直足を運びたくないです。

そんな愚痴。