おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

鮓 なか尾@北新地食べ歩き

北新地へ食べ歩きにいってきました。
まずはお寿司がたべたいなぁということで、よさげなお店へ。
店内はあかるくて、活気があります。

鮓 なか尾
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-2-5
06-6342-1077

おまかせでたべたいものをひたすら食べる会。

わたしは魚卵だいすきなのでまずは数の子。
本当は切っていただいて、その上にかいわれのサラダがのるのですが
サラダなしで・・・・。というと
まるごとくれましたー!
これをぽりぽりたべる。
大好きなのです。
贅沢だ・・・。


卵もあてで。
甘みがすくなくて、でもぎゅっとつまったたまご。
お寿司屋のあまいのがすきじゃないひとも、これをあてに飲めそう。


お魚たちのしたにはおおきな氷。
やっぱプロのみせ。


わたしは、さざえのつぼやきをたべないと新年はじめらないのですが、
今年くそまずいのを生田神社でたべてからずっと
後悔してて・・・w
そしてついにおいしい壺焼きに・・・・。
次はなんかだしいっぱいのがたべたいかもしれない。
身はやわらかくて、水分があるし、
肝も苦いけど、おいしい。
これがたべたかったのーーー!!!!!!!!ってやつです。


稚鮎
からあげか焼きで。
これまたちょっとにがいのがおいしい。
かわいい鮎をまるごとたべました。


かわいいグラス。


白子醤油やき!!!!!
とろっとろの濃厚白子。
大好き。


赤貝はひもはさしみで
貝柱はお寿司に。


もずく
スーパーのもずくとはまったくちがう、しゃきしゃきで
海の香りもすごくさわやかなもずく。
お寿司屋さんでもずくはじめてたべたー


そして思い出の品。
鉄火巻きのわさび抜き。
そういえばさいきんトロタクっていうのを知ったけど
関東のひとがおもにたべるらしいでつねー。
ネギトロか鉄火でいいかなwでもためしてみたい。