おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

すっぽん 煮こごりの店 ほおずき庵@梅田地下街

すっぽん 煮こごりの店 ほおずき庵 ですっぽんスープのんできました。
すっぽん鍋たべたいけど、行く機会もなく、そして高いので
チョコラBBより高いけど、代わりに飲みに行きました。
梅田の地下街にあります。
 

入口はこんなかんじ。
かわいい

冷やしても・・・・温めても・・・・おいしいです・・・・。
書き方がなんかえろい。
よく振って・・・。


おしゃれな器に自分でうつしてのみます。
お茶とお菓子もついてくる!
お菓子は普通の最中ウエハースてきなかんじのやつです。

すっぽんスープは630円の一番やすいやつにしました。
もちろん高くなれば高くなるほど、
効き目があるようですが・・・。
とりあえずスープは飲みやすかったです。
へんな癖もなく。リポビタンデーとか飲みなれてる人はきっといける。


おしながき。
こんどは煮こごり白粥セットたべたい。