おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

Doc Wine Bar@ロスカボス

Doc Wine Bar
カボサンルーカスにあるイタリアンのお店へ。

再び生ガキ
小ぶりでおいしい。
白身魚のカルパッチョ
さっぱりしてておいしいーーーー

 

さらに牛肉のカルパッチョ
ホテルで食べたものとはまったくちがうw
上に載ってるチーズも一役買って
どんだけでもたべれる・・・。
シンプルだけどおいしい。

これもTheシンプル
トマトのサラダ
ほんとうに変な味付けはまったくしてないんだけどとにかくおいしい。
トマトもジューシーなくらいで
重い食事の合間のやすらぎ・・。


これまたすごいのがにんにく丸ごとほいるにつつんで焼いたもの。
ほくほくで、口臭くならなかった!!!
すごい心配だったけどなりませんでした。
これに塩をすこしかけてたべるとワインのお供にさいこうなのです。

ステーキ。
完全にチーズと野菜とトマトにかくれてますが
レアで焼き加減も最高。
柔らかいけど脂身はすくなくて、
いっぱい食べれる。
肉といっしょにチーズを食べるとうまみ倍増♡

ムール貝のチーズ煮こみ的ななにか。
ニンニクがきいてて、チーズのこくがムール貝をつつみこむ・・・・
みたいなことをいいたくなるようなおいしさw
ぱんをひたすらつっこんでスープをさいごまでたべましょう。

このおみせのとなりにはどくろモチーフのおみせ&メキシコ料理?のおみせがあるので
お間違えなく。
ちなみにここはパスタとかもあるようです。
なんかもう知り合いのひとといってるのでメニューとか一切見てないw
ちょっとふつうのぱすたもたべたかったのですが
みんなダイエット中で炭水化物はなしで合意となりました。
Doc Wine Bar