おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

とり 五鐵 ごてつ@名古屋駅

なんかすごい昔に名古屋の駅ビルで親友と待ち合わせてたべたごはん。
名古屋コーチンがたべたくていきました。
ちょっと豪華なランチてなかんじで。


親子丼。
半熟でふわふわ


小さい鍋。
このシンプルさがすてきなのです。


そんでなんかいろいろと名古屋名物的な。
手羽先とか
味噌カツとか。


ご当地御膳みたいなのがあるといっきにいろいろたべれるからすごいありがたい。
食べ歩きは好きだけど
途中で死にそうになる。

ちなみにこの後も
ひつまぶしとかいろいろたべておなかいっぱいで行き倒れそうになりました。