おいしくないものは食べたくない病@大阪・神戸

快楽日誌 快楽主義とは、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。

「Ondal 2」

カニ鍋を食べました。

この辛そうな、韓国チックなカニ鍋。

 

相変わらずいっぱい出てくる。

ちなみにさんまの塩焼きもでてきてなんだかシュールだった。

 

2人でたべるように頼んで出てきた量。

十分すぎる・・・・

 

この鍋はまぁまぁからい。

辛いのが苦手な人は、サイドとしてやってくる卵豆腐たべたり、

わたしのようにビールのみまくったりしながら

食べるのが吉。

 

鍋が運ばれてきたらおばちゃんが

カニをきってくれたり、少しのごはんとかにみそをまぜて、甲羅にいれて

ひとりづつサーブしてくれる。

そのあとはご自由に。なかんじ。

もやしたっぷり、ヘルシーだ。

 

しめの炒飯なんてあたまにないくらいおなかいっぱいになった・・・。

 

 

店員さんは英語がしゃべれないひともw

とにかくボディランゲージとメニューを指さして乗り切る。

LAならではか・・・・。笑

 

4566 W Washington Blvd

Los Angeles, CA 90016

(323) 933-3228

店が閉まるのは9時。

早めにいってくださーい;;

 

Android携帯からの投稿